HOME > 投稿詳細

みんなのソーシャルオピニオン

目の不自由な人への配慮

目の不自由な人というのはとても大変です。人間は外部からの情報をほとんど目で広っていて、視覚は感覚のおよそ80パーセントを占めており、一番大事な感覚機能であると言えます。よく歩道などに点字ブロックがあり、黄色くて縦に線が描かれているものと点々が描かれている二つの種類のものがあります。よく駅のホーム近くなどで高校生がたむろって、その点字ブロックの上に座ったり、上に荷物を置いていることがあります。目の不自由な人たちはその点字ブロックを頼りに歩いていますのでそのような行為をすると目の不自由な人達がとても危険です。障がい者の立場に立って、その人達の視点で物事を見ることができるようになればこのようなことを減らせば、障がい者がもっと暮らしやすい世の中に近づけるのではないかと思う。

応援企業

安江翔太は、事業を通じて『みんなのソーシャルアクション』の投稿を募集しています。

投稿フォーム こちらのフォームより皆さんのアクションを投稿することができます。
会社名 安江翔太
WEBサイト 安江翔太の生活環境
会社案内 インターネットの主流により最近の酒場ではクーポン配布と言った手法で客寄せする酒場もございます。ネットに力を注いでいる酒場もございます。お酒を飲めない若者が最近は増えてきています。酒類を主体とする酒場にとっては10年後、20年後の未来が心配されます。私、安江翔太はいつも一人呑みをしています。隣にいるお客さんや店主に話しかけて盛り上げるのがとても楽しいです。酒場の常連になるためには、たくさん通うことが必要になります。店主や女将といった方と仲良くなるのも秘訣です。全国2,000軒以上の酒場を訪問した酒場ライターの安江翔太がおすすめの酒場、居酒屋をご紹介していきます。

みんなのソーシャルアクション

応援サポーター一覧

このソーシャルアクションは、上記の応援サポーターの、WEBサイト、店頭、メールマガジン、社内報などにより募集を行っています。